新着情報

b_101113_shima_omote.jpgのサムネール画像のサムネール画像
11/20(土)よりポレポレ東中野吉祥寺バウスシアターにて全国劇場公開展開をスタートする『堀川中立売』の封切りを記念し、ポレポレ東中野にて、弊社シマフィルムのこれまでの足跡を追う特集上映企画が催されます。
*** *** *** *** 
   〜京都の映画者(えいがもの)
 <特集・シマフィルムの軌跡> 
会場:ポレポレ東中野
日時2010年11月13日(土)〜11月19日(金)
【イントロダクション】

柴田剛の最新作『堀川中立売』公開を記念して、シマフィルムが所蔵する作品群を一挙公開!映画好きが高じて数々の話題作を製作・配給するまでなった建設機械業社・志摩機械=シマフィルムの全貌が明らかに!
組む監督は、相米慎二、森崎東、若松孝二、そして柴田剛。
扱うテーマは障害者、在日、やくざ、尊属殺人というディープでややこしいものばかりだけど、熱狂的なファンも多く、国内外の映画祭では高い評価を受けている。
シマフィルムを率いるのは、志摩敏樹。京都・舞鶴での土建業の傍ら、映画への出資から始まり、製作、配給、そして映画館の運営までを、全て京都をベースに行っている映画狂人。本人曰く、ただの映画好き。
これからの映画界、否、日本社会に必要な<個人の強さ>を持つ男、志摩が関わった作品7本を、志摩が惚れ込んだ監督・柴田剛の最新作『堀川中立売』公開を祝い、一挙上映。
未来のクラシックになるであろうシマフィルムの作品群を見逃さないで欲しい。
(ポレポレ東中野支配人 大槻貴宏)

(さらに…)