製作実績

カテゴリー

製作配給 , 配給取扱

さよならも出来ない

出 演:野里佳忍、土手理恵子、上野伸弥、日永貴子、長尾寿充、龍見良葉
余部雅子、柳本展明、上西愛理、今井理惠、宮前咲子、篠原松志、田辺泰信、堀田直蔵、辻凪子
 

監督・編集:松野泉
 

撮影・編集:宮本杜朗|美術:塩川節子|録音:斎藤愛子|制作:鶴岡由貴
録音・助監督:斗内秀和|メイク:森島恵|音楽:光永惟行
WEB制作:境隆太|デザイン・イラスト:中西晶子|プロデューサー:田中誠一
 

第17回 TAMA NEW WAVE コンペティション グランプリ&ベスト女優賞 受賞
第12回 大阪アジアン映画祭「インディー・フォーラム」部門 出品
第31回高崎映画祭「監督たちの現在」部門 出品
第17回ニッポンコネクション「ニッポンヴィジョンズ」部門出品
 

◎京都から新たな映画を発信する人材育成事業「シネマカレッジ京都」(主催:シマフィルム)で実施した俳優ワークショップに集った参加者が中心キャストとなり、講師の松野泉がオリジナル企画で臨み、本作を制作。映画において「演技」とは何なのか、映画のなかでいかに「存在」するかをワークショップのなかで考え、制作準備期間にも各キャストのリハーサルを重ねて撮影を行った。「二人の男女が恋人としては別れても同居を続けている」という状況と、その周囲の人々のざわめきを、キャストの存在をじっと見つめるような視線で描いた作品です。人が人と関係し続けることの困難さ。境界線は、人を分かつだけでなく、人をつなぐラインでもあること。目の前の手の届く世界のなかで、ささやかな希望を見出す意欲作です。